スンバワ・レイキーピークに一人旅シリーズ3 AMANGATI HOTEL アマンガティホテルを徹底解説

 

バリから出発編

村並みとレイキーゴハン

もぜひお読みください。

さてさて今回はレイキー周辺では一番良いとされている

「AMANGATI HOTEL アマンガティホテル」に滞在しました。

アゴダからシングルエアコン付きルームを3泊朝食付きで予約して12,960円。

 

ホテルのフロント

人がいないか、フロントスタッフの子供が座ってることがあって笑えた。

フロントの裏に共用のセーフティーボックスがあったけど鍵が怪しいのでワタシは

預けませんでした。

 

 

タイルとか庭の感じはステキな感じ。

 

 

ただなにしろオフシーズンなので閑散としている。

2階の薄暗い部屋に案内されたのでイヤで1階の明るい部屋に変えてもらいました。

そこもオフシーズンだったのか快く対応してくれました。

 

 

1階のバンガロータイプの部屋にグレードアップ。

板の持ち運びとかあるからバリでもレイキーでも部屋は1階が便利かと。

 

 

壊れたセーフティーボックス

テレビ

エアコン

冷蔵庫はなし。

ゴミ箱もなくて持参したスーパーの袋をクローゼットのところにくくりつけといたら、

毎日掃除の時空にしてくれてた。そして毎日くくりつけられてた。

マイゴミ箱。

Wifiは完備としてあったけど壊れているようでレストランでした使えないとの事。

日本から借りてきてよかったー。

 

 

マラリアがまだある地域だからか。

蚊帳付きのベッド。

よく見たら蚊帳に穴開いてるし、洗濯してなさそうな布に触るのもイヤだったので使いませんでした。

「インフルエンザになりました。」は言えても

「マラリアになりました。」は職場には言えない、言えない。

珍しく蚊よけクリームちゃんと塗りました。

 

 

いい感じの木枠ベッド作ったのに、マットレスとのサイズが合ってなかったのかな?

インドネシアのこういうとこ大好き。

携帯とWifi置くのに便利スペースでした。

 

 

ワタシが一番苦手ポイント。

足マットが犬のタオル以下。

ひょえー、だったけど濡れた足でタイル床で滑って転倒、死亡とかは避けたい。

まあ使いましたわ。

次回はいらないタオルを日本からたくさん持参しよ。

 

 

穴がない一筋の水が出るシャワーもギリギリレベル。

お湯はまあ普通に出ました。出るまで時間かかるけど。

 

 

さびさびの洗面所。

すぐ慣れるもんだ。

備え付けの謎の石鹸も使ったぜい。

 

 

レイキーピークがまん前に見えるレストラン。

かっこいいブラジリアンと今日のサーフィンの感想を語りつつ、

ビールを飲むのを散々妄想してたのにブラジリアンがいない、

ってか人がいない。

 

 

レストランの隣の土産物屋さん。

 

 

FENDIのセットアップ40万ルピー(約3200円)

シミついてるくせに強気な値段。

もしかして本物だからか?

 

 

日本人いなかったら水着で泳いじゃうぜ。ってはりきってたプールも

真緑のコケプール。

もちろん一回も入りませんでした。

 

 

朝食のコーヒー、紅茶セルフサービスエリア

 

 

テーブルクロス、イス、造花が地方のふるーいホテルの宴会場みたいな感じ。

 

 

朝ごはん

オムレツ、パン、ジュース

特に布製品に関して潔癖なので極力テーブルクロスには触れない。

 

 

油たっぷりめのオムレツ

お腹空いてるから食べるよ。

 

 

すさまじい量のナシゴレン

あ、ルームキーはカードとかではなくもちろん鍵タイプ。

 

 

こちらはレストランの隣のオーシャンビュータイプの部屋

 

 

中はあまりワタシのタイプの部屋と変わらない。

 

 

やっぱり水周りが、、、

 

 

ちょっとギリギリレベルな

 

 

こちらのホテル。

 

 

ここは現在改装中のファミリールームだって。

 

【AMANGATI HOTELまとめ】

周辺ホテルに比べたら自家発電を持っているのはこちらのホテルだけらしく停電が少ないとのこと。

(っていうけど朝4時~6時くらいまで毎朝停電しててコンタクト暗くて見えなくて外で入れてたわ。地球のエコタイムってことね。いやー、電気に感謝。Wifiや携帯は充電できる時にしときましょう。)

リゾートホテルではない。

(サーフィン目的&バリでもこのレベルのホテルにステイしたことないとちょっとキツイかも。)

貴重品の管理は各自で。

(かぎ付きのカバン持参で現金はばらけて隠しとくのがよいのかも。か、次回は壊れてないセーフティーボックスの部屋に当たりますように。)

ちょっと古い感じはあるけれども、スタッフはニコニコしていて、セキリュティもしっかりしてるし、ポイント目の前だし、お湯出るし、次回もここに泊まります!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性サーファーへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です