【サーフボードは1枚あればいい?】The inertia より




【サーフボードは1枚あればいい?】The inertia より

波によって板を変えたりみなさんしてるんでしょうか?

ワタシは使えるフィンが1組しかない、
フィンを付け替えたたりするのが大嫌い、
常に直近で買った新しい板が一番と思い込んでるので
使い分けとかしなんですが。

たまーにチェックしている「The inerita
のOpinion(ご意見)カテゴリーの記事が
ほほう~と思ったのです。

Opinion: You Only Need One Surfboard

「意見:板は1枚あればいい」


コンディションに合わせてボードを用意することがいかに重要か、サーファーなら誰もが口にすることでしょう。サーファーなら誰でも、多種多様なボードを揃えることを夢見るでしょう。新しいアウトラインを見つけたり、フレックスを追加したり、最新の技術を採用した、誰もがコンディションに合わせて進化する少し変わったボードを見つけようとします。

しかし残念なことに、多くの人にとって波に合った板を作ることは時間の無駄であり、経済的にも負担がかかります。板の選択肢を増やすともっと激しいライディングができると言う意見が多いのです。私は、もし本当にハードにリッピングしたいのであれば、同じボードにずっと乗っているべきだと思います。

ボードメーカーは、サーフボードは1本あればいいと考えています。ボードメーカーは、あなたが1本のサーフボードしか必要としないことを知っていて、特別にデザインされたボードを営業してきます。大多数のサーファーにとって、大多数の場所では、波はそれほど変わりません。ニーハイからややオーバーヘッドのコンディションが毎日のように続きます。ほとんどのショートボードは、このようなコンディションでもリッピングできるように設計されています。

ショップの店員は、これが夏向きな板です、こっちが秋が近づいてきた今、高性能なショートボードです。板を売り込もうとしているのかもしれない。どちらかを選んでください。どちらのボードでも1年中使えますし、同じボードに乗ることで、常にボードを交換していては得られない一貫性を得ることができます。

翻訳こんにゃくソフトにかけたよ。
そんでちょこっと読みやすくしたつもり。

ワタシの海に入れる許容サイズ(頭まで)っていうのは
今の板にもちろん対応可能なのと、
小波だけじゃなくてデカイ波にうまく乗れないのは
お前の問題って事と
リッピングができないのは板のせいではないって事が、
よーくわかりました。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性サーファーへ
にほんブログ村