ぜーはー。実験!子供とサーフィンするために【トライアスロン】




ぜーはー。実験!子供とサーフィンするために【トライアスロン】

緊急事態宣言中につき家から一番近い
「太東」の駐車場が封鎖されてまーす。

近いんだから歩けよ。
計測したら8分でした。

↓↓

【タイムテーブル】つき。緊急事態宣言下の夏休みのとある1日。

2021.08.09

ワタシは歩くのにも慣れました。
が、
以前として子供たちは板持って暑い中歩くのが嫌だ。
だったら家にいる。

前回なんか息子板持って国道にしゃがみこみ、
熱中症か虐待疑惑出るからやめて~。

憧れの…
子供とサーフトリップ
憧れの…
子供に波譲ってもらう
憧れの…
etc

完全にワタシのエゴですが、
子供たちのわずかに芽生えたサーフィン熱を
消してたまるものか。と。

そこで思いついた【トライアスロン】

【行き】

ステップ①

車でガストの横まで子供たちと板たちを乗せて降ろします。

砂浜で準備体操、海には絶対に入るなと3回ぐらい叫びます。

ワタシ1人車で家に戻ります。

ステップ②

ワタシがチャリでガスト前まで暴走します。

(家にあった折り畳み自転車は自分の車でバックで轢いてぐにゃり。こちらニュー自転車でございます。)

ステップ③

子供のプッシュ、痩身目的水中ウオークなど。

(しょぼい話になりますが、自販機やコンビニで毎回ジュースねだられて困ってました。ダカラの24本ケース買いで一安心☆)

【帰り】

ステップ①

海から上がらせます。もう絶対に海に入るなと言い聞かせます。
時計を渡して20分後にガスト横に来てと言います。

ステップ②

チャリで家まで暴走。
がーっとシャワー。

ステップ③

車で迎えに行きます。

な、なんか必死!

そこまでして子供にやらせたい?
強制してない?
自分のエゴ丸出し。
自分が行きたいんでしょ。
全部その通りだけど。
だって、だって
夏の暑くて水温まあまあな日は
少ないんだから。
しばらく【トライアスロン】方式でやってみようかと。