バリでのサーフィンガイドは必要?

【バリのサーフィンガイド事情】

バリでサーフィンするならガイドは必要!

なんて話は聞いたことありませんか?

クタのハーフウェーだけでサーフィンするなら必要ないかもしれませんが、

どうせだったらいろんなポイントに行ってみたくはありませんか?

ワタシの大大大好きなサヌールエリアでサーフィンするなら

ガイドさんは必ずつけた方がよいといった印象です。

サーフィンガイドを職業としてるバリニーズはたくさんいると思います。

基本はホテルまで迎えに行って、ポイントに到着。一緒に海に入ってくれて

お昼を食べて2ラウンド目行くかサーフィンしないでホテルまで送ってくれる。

ってな流れが多いと思います。

ワタシはガイドさんはサヌールのオンポンにお願いしています。

基本のガイドさんの流れに+アルファで最高にバリを楽しませてくれます。

【オンポンサーフガイドのとある日の1日】

バリは潮の満ち引きで波が大きく変わってくるので、朝の出発時間が日によって変わります。

この日は8時頃出発でした。行きの車で各ポイントに連絡してくれて波のサイズや人の多さを聞いてくれます。あとは風がないし潮もあれだしあそこだ!すごい嗅覚?な長年の勘?でワタシでも乗れるレベルのところに連れて行ってくれます。

この日の1ラウンド目はMUARA BEACH(モアラビーチ)

なんていい波なんでしょう。

ビデオ撮ってあげるから先に入ってこいと言われました。

サイズは胸~頭でパワーもあって掘れてて。

いい波だけどワタシは苦手系。

「てきとー」って言われてます。

このあとオンポンが入ってきて、

波選びも適当すぎるし、テイクオフもパドルも全てが全てが全てが!!

遅すぎる!!!!!!!!!!!!

と怒られまくりました。

ワタシのここ何年もの課題。

掘れてる波であとちょっと板が滑り出すのが待てなくて、胸をそっちゃって波に乗れなかったりパーリングしたりするのが丸裸にされちゃう波でした。

2ラウンド目はCUCUKAN(チュチュカン)

この日はサイズあって胸~頭オーバーありました。

一本失敗したら回り込んでパドルしてピークまで戻らないといけない感じ。

ダンパー波に手を出したので、

適当に選んでるんじゃない、人も少ないし一番いい波選んで乗らせるから

言うことを聞け!!!!!!!

と怒られまくりました。

おっしゃるとーりでございます。

あ、写真右がオンポン。

この日はだいぶ怒られまくりで落ち込みましたが、

サーフィンには激あついわけで。怒られてるうちが花と思おう。

見た目も怖いし、怒られると怖いし、まあでもサーフィン以外は優しいので

うちの子供たちは「オンポンさーん、やさしい」となついています。

ビリヤード大会?も一時間半観戦。

日本ではワタシも主婦だしパート行ってるしやることがてんこもりで常にいっぱいいっぱい。

こういう一見無意味でぼーっとできてリラックスできるのがほんとに価値ある時間なんです。

サーフィン合宿風でお願いしてあるので3ラウンド目にとビーチをチェックしてくれました。

COCO BEACH(ココビーチ)

この日はよくなかったけど何日か前はよかったみたい。この日はやめました。

8時から18時までがっつりビーチで過ごしました。

サイズある波でがっつり2ラウンドで今にも寝そう、倒れそう。

おつかれさまでした~。

【オンポンの後輩たち】

面倒見がいいオンポンなので後輩にとっても慕われています。

その後輩たちもお客さんのワタシの面倒とっても見てくれます。

こちら後輩のアンさん。

超おもしろくて終始爆笑でした。

こんなスーパーハッピーで楽しそうに笑う人見たことない。

チュチュカンの後輩たちと。

休憩時間やサーフィンが終わったあとは楽しくご飯食べたりビール飲んだり。

最終日はジュンパイで4時間ぶっとおしサーフィン。

腰から頭の極上波。

ジュンパイローカルのワタシの左隣コマンさんと

うしろで子供抱っこしてるアグースさんがかわるがわる一番いいピークのところから

乗らせてくれて、

本当にあきこ劇場か!!ってぐらい乗らせてもらいました。

プッシュもしてもらいまくりでそのプッシュも強すぎず弱すぎず絶妙。

いいところからスピードついて乗れるとこんな景色が広がってるのかー。と思いました。

余裕があってあ、そうだ次はターンするんだ、って考えられるの。

いかに普段がテイクオフでいっぱいいっぱいかが浮きぼりですね。

こんな景色を毎回見てるなんて、

ずりーなうまい人、男の子たち!!

【ガイドだし執事】

アワビと海老料理するから先上がるわ。と。

主婦のワタシよりも料理うまく包丁さばきもすばらしい。

なんか作って、

ビデオ撮って、

爪切りかして、

板壊れたからテープ貼って、

いろいろお願いできます。

【OMPONGサーフガイド】

デカイ波も小さい波も風くらっちゃってよくない波も上手です。

そして波マスターだなと思います。

今入っておいた方がいい、今は休憩しとけ、上がってくんじゃねー、

今漕ぎ始めて右に行け。などなど指示が的確。

後輩たちとのサーフィン後のバリ飲み会もとっても楽しいですよ。

〈ガイド料金〉

1人 ¥7000

2人 ¥10000(¥5000ずつ)

3人 ¥12000(¥4000ずつ)

サヌール内のホテル送迎、空港送迎あり。

サーフィン合宿風、リラックスメイン、ファミリーでのんびり、釣り、バーベキュー。

なんでも対応してくれますよ。

日本語もワタシより堪能。

得意ポイントはサヌールリーフ、サヌールビーチ、チュチュカン、ジュンパイ、ジャスリetc….

〈お問い合わせは〉

facebook→「omponghanuke」で友達リクエストしてメッセンジャーで連絡

instagram→「hanukeompong」からダイレクトメッセージ

メッセンジャーで連絡がベストとの事です。

ローマ字入力でお願いします。

【まとめ】

リーズナブルに旅行できるバリで正直安くはないガイド料金ですが、

絶対お願いした方がいいと思います。

いい波にいいところから乗せてもらえると本当にサーフィンの上達につながる!!

海までついてきてくれるベビーシッターさんも手配可能との事なので、

来年はおっかさん軍団で子連れサーフィンツアーしたいっていうのがワタシの目標。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性サーファーへ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です