サヌールで買えるオススメバリお土産

物欲が旺盛で買い物も大好きだった若かりし頃は、

クタのレギャン通りを一日中ブラブラして全部のサーフショップに入ってみたり、
Body&SoulやSurferGirl(懐かしいでしょ?)に夢中だったり、
セントロに一日中いたり、
スミニャックのroom ivyにもはまったりしてましたが、
洋服に関してはファストファッション全盛期の今は日本の方がよっぽど安いし、品質もいいので最近はほとんど買っていません。

やっぱり大好きなのはサヌールのハーディース(スーパー)。
日本でいうところの西友みたいな感じ。二階が衣料品と雑貨で一階が食料品です。
ここでは子供の水着とお菓子なんかを毎回買っています。
そういえばバリの柔軟剤(Molto)にはまってスーツケース半分埋め尽くしていたことも
あったけ。最近は買ってないな。

最近はまっているのがかごバッグ(パサールバッグ)
市場(パサール)で買い物したものを入れる用らしいです。
パサールでリアルに使ってる女性発見!!

 

こちらパサールバッグが小ぎれいに並べられていて値段も安いのが

サヌールの「LUMUT」

マヤサヌールの向かいです。

 


 

 

色選びで毎回迷ってしまう。

中サイズ25000ルピー(約200円)

 

 

小さいのは20000ルピー(約180円)でちょろっとサイフと携帯入れて出かけるのに

便利。

 

 

安くても陳列がぐちゃぐちゃだったり、小汚いとテンション下がるけど

こちらはキレイ、見やすい。

 

 

大きいのは65000ルピー(約520円)

こちらは夏場に海水浴行くのに一家の水着とタオルをガシガシ入れるのに、

サーフィンの大会にドカドカ物を入れるのにと大活躍。

 

 

カゴバッグのお隣(ハーディース北寄り)にもかわいいお店発見。

「BILABALI」

 

 

ちょっとわちゃわちゃしてるけど。

 

 

奥にかわいいワンピース発見。

マキシワンピ299,000ルピー(約2400円)購入。

夏の日本は冷えで足がパンパンにむくむのでマキシワンピ欲しかったの。

 

 

あとはハーディースで見つけたら絶対買うチョコ菓子。

4860ルピー(約40円)

生チョコみたいな濃厚なのが端から端まで詰まっててめちゃうまい。

クオリティ高い、このお菓子。

 

 

子供たちへのお土産。

かご20000ルピー(約180円)と通称たばこのお菓子1300ルピー(約10円)を5個ずつ。

このたばこのお菓子シリーズもワタシはこのバニラクリーム味大好き。

他にもチョコ味、ストロベリー味、モカ味いろいろあるけど。だんとつバニラクリームがオススメ。

日本で言うならエリーゼの白って感じのお菓子。

 

 

あとは髪止めクリップ。

頑丈なんだけどたまに足で踏んづけたりして壊してしまう。

なくなるのが怖くていつも行くと何個か買ってしまう。

こちらはハーディースでは17500ルピー(約140円)

パサールでは10000ルピー(約80円)さらには5個買うと1個おまけもらえました。

 

以上さんざん買い物もしまくったバリだけど最近落ち着いてきてたどり着いた

特集でございます。

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性サーファーへ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です